平成29年度
一般技術職(土木)
上下水道局 下水道部 設計課 山﨑智之 Yamazaki Tomoyuki 平成26年度採用

現在の業務内容について

京都で生まれ育ち,大学・大学院では海外の下水道整備について研究しました。そこで得た知識や経験をいかして人々の暮らしを支えたいと考え,京都市職員の道を選びました。現在は,水環境保全センターやポンプ場の工事の設計・積算業務を担当しています。採用2年目に,京都市で初めて導入する卵形の「汚泥消化タンク」の設計を担当し,現在建設が進んでいます。下水道資源の有効利用に関わる施設を設計できたことは私の大きな誇りです。今後も新技術の導入に積極的に取り組み,より快適な都市にしていくため,全力を尽くしたいと思います。

未来の後輩へ

若くても大きな仕事を経験でき,成長する機会がたくさんあります。チャレンジ精神のある方,是非一緒に働きましょう。