平成29年度
一般技術職(農業)
産業観光局 農林振興室 西部農業振興センター 宇佐美早紀 Usami Saki 平成22年度採用

現在の業務内容について

実家が農家ということもあり大学は農学部で学びました。生まれ育った京都市の人々の役に立つ仕事がしたかったこと,農業に何らかの形で関わりたかったことから,二つの思いをどちらも満たしてくれる京都市の農業職を選びました。現在は竹林の再生・維持や農業活性化のための取組,農家の技術・経営に関する支援を行っています。農業職の魅力は田んぼや畑といった現場で農家の方と一緒に仕事ができるところに尽きます。これからも伝統ある京都市の農業を守り発展させるため,農家の皆さんと共に考え,自らも一緒に行動していきたいです。

未来の後輩へ

京都市は,都市部から農山村部まで多様な形態の農業が混在し,課題も様々です。京都市の農業を守り,発展させるためにどうすればいいのか,一緒に考えましょう。