令和2年度
一般技術職(環境)
環境政策局 循環型社会推進部ごみ減量推進課 福田 尭 Fukuda Takashi 平成28年度採用

現在の業務内容について

大学・大学院で環境工学を専攻し,京都市との共同研究にも参加していました。卒業後,首都圏の鉄道会社に勤めましたが,やはり環境問題に基軸を置いた仕事がしたいと思い転職を決意。今は,「持続可能な循環型社会」の構築を目指す長期計画の策定に主に取り組んでいます。環境先進都市として国内外から注目される京都で,専攻や民間企業で培った都市開発の知識と経験もいかしながら,地球規模の課題に挑戦できることにやりがいを感じています。公務員は,公益性の高い仕事に長期的な視点で携われることが魅力。数十年先の未来に向けた確かな方針を定めるため,部局を越えた協力関係を強化し,より良い京都市を将来に引き継いでいきたいです。

ある1日の流れ

時間 内容
8:45 始業,メールチェック,スケジュールの確認
9:00 会議等の資料作成
10:00 高校生のフィールドワーク授業で,京都市のごみに係る取組を説明
12:00 お昼休み
13:00 審議会の準備
14:00 審議会(学識経験者,事業者,市民団体等の方と意見交換)
16:30 コンサル会社と打ち合わせ
17:00 会議等の資料作成
17:30 退庁