令和2年度
免許・資格職(保健師)
子ども若者はぐくみ局 子ども若者未来部子ども家庭支援課 秋久 裕里 Akihisa Yuri 平成25年度採用

子育て支援の現場の活動をバックアップ

 地域で暮らすすべての妊婦さんと子育て家庭が,健康に,安心して暮らせるようサポートするため,京都市で実施する母子保健事業を計画したり,保健師等を対象とした研修を実施したりと,現場で活躍する職員をバックアップする仕事に携わっています。子どもの時期の健康や成長に関わることは,その人の今後の健康の基礎づくりを支えるもの。京都市が市民の皆様とともにSDGsを推進していくためにも,市民の皆様一人一人が健康で活力にあふれていることが第一ですし,「誰一人取り残さない」というSDGsの精神を実現するうえで,とても重要な役割であると考えています。
 最近では,区役所・支所に子どもに関する施策の一元的な窓口として子どもはぐくみ室を設けるとともに,同室の職員が子育て支援コンシェルジュとしてワンストップで質の高い窓口サービスを提供して,本市ならではの子育て支援施策に取り組んでいます。これからも,「すべての人に健康と福祉を」お届けし,京都市のSDGs推進に貢献できるよう,力を尽くしていきたいです。