令和2年度
係長級(一般事務職(行政))
行財政局 資産活用推進室  学校跡地活用促進第三係長 春名 雅史 Haruna Masafumi 平成22年度採用

地域と共に行政・民間が一体となって取り組む
こんな京都になって良かったと思えるまちづくりを

 現在は,統廃合により閉校した学校跡地を活用する業務に携わっています。京都市には,明治時代の先人たちが私財を出し合って設立した“番組小学校”が多くあります。今もなお,地域に愛され,自治活動や防災の拠点として,大切な役割を担い続けています。地域の思いをしっかりと受け止め,民間の創意工夫をいかし,新たな地域のシンボルとして生まれ変われるよう,地域と共に行政・民間が一体となって取り組んでいます。
 前の部署では,市役所内の法律相談や条例の審査といった法務の仕事に携わりました。市民生活を支える制度の設計や京都市が直面する政策課題の解決を法的な側面からサポートする,やりがいの大きな仕事です。専門性と市民感覚を擦り合わせ,長期的な視点で物事を考えることの大切さと難しさを学び,自身の成長につながりました。
 価値観が多様化し,社会問題が複雑化する時代の中で,市役所の仕事に唯一絶対の答えはありません。失敗や批判を恐れず,自分なりの考えで目の前の課題と向き合い,前向きに仕事を楽しんで欲しいと思います。課題は山積,やりがいは無限大です。一緒に「こんな京都になって良かった」と思える“まちづくり”に挑戦しましょう。

主な経歴

所属 時期 備考
南区役所 区民部 総務課  H22~  
行財政局 総務部 法制課  H24~ H27 係長能力認定試験合格
係長級
行財政局資産活用推進室
学校跡地活用促進第三係長
 H30~