令和3年度
一般技術職 (環境)
環境政策局 環境企画部 環境指導課 山﨑 和歌子 Yamasaki Wakako 平成31年度採用

現在の業務内容について

学生時代に海洋環境を専攻し,エネルギーインフラ企業に勤めた後,もっと直接的に環境問題に取り組みたいと思い,環境先進都市である京都市に転職しました。現在は,環境問題の原点である公害対策部署に所属し,市民への健康被害を防止するために,業者の方が宅地造成や土地の掘削をする際の事前相談や届出・申請の審査をしています。審査業務では土壌汚染対策法などの法律がベースとなり,さらに法律を解釈するときは1,500ページを超えるガイドラインから該当個所を逐一調べる必要があるため,日々勉強しながら知識の習得に努めています。他にも大気・水質・土壌のダイオキシン汚染状況を調査する業務に携わっています。今後,他の環境問題である生物多様性や地球温暖化対策の部署でも経験を積みたいと思っています。

私のオススメ!京都市の魅力

京都市は都会でありながら豊かな自然があることが私にとって最大の魅力であり,環境に対する意識も自然と高まります。