令和3年度
一般事務職(福祉)
伏見区役所醍醐支所 保健福祉センター健康福祉部健康長寿推進課 寄り添い支援係長 林 和宏 Hayashi Kazuhiro 平成14年度採用

陸上チームでこどもたちを指導

娘と息子が所属する,地域の子どもたちの陸上チームで3年前からコーチを務めています。趣味でマラソンを楽しんでいたことから声を掛けられ,どうせやるならと日本陸上競技連盟のジュニアコーチ資格も取りました。現在は毎週土日の朝に,計3人のコーチと小4から中3まで数十人の子どもたちで活動しています。私が暮らす地域には子どもをみんなで育てるという気風があり,わが子も登下校の見守りやイベントなどで地域の方々には大変お世話になっています。コーチを受け持ったのは,そんな地域への恩返しの意味もありました。ちなみに中学生からは「かずさん」,小学生からは「コーチ」と呼ばれ,ちょっと照れくさいですね。

地域の力を仕事にいかしたい

以前,PTAの会長を務めたことがありました。そのときは職場の皆さんが地域活動の意義について理解してくれていたので,平日も快く休ませてもらうことができました。今の職場には異動してまだ間もないのですが,コロナ禍もあって週に一度は在宅勤務を取り入れ,仕事を始める前に登校の見守りを行っています。現職場も風通しが良く,仕事と地域活動の両立を後押ししてくれる雰囲気があり,とてもありがたいですね。現在はひきこもり支援に関する業務を担当しています。ひきこもり支援は法的にも制度的にもまだまだ確立されておらず,行政だけでできることではありません。今後は地域の力をいかした支援の在り方を模索していきたいと思います。